大阪の写真展示はいよいよ今日が最終日。まだの方は是非

2016.05.01 Sunday

0
    心斎橋ギャルリ・キソウの写真展示も

    いよいよ今日で最終日

    昨日は連休二日目なのか静かな一日でしたが、

    ソラリスギャラリーの写真集ワークショップが

    終了すると生徒さんたちがどっとやってきてたちまち賑やかになりました。

    熊谷聖司さんと僕はそのまま生徒さんたちと

    近くの居酒屋で写真談義を続けて

    関西の新たなパワーに魅力を感じてしまいました。

    このままガンバって欲しいな。

    oosaka35.jpg
    「ギャルリ・キソウ」

    さて、ということで

    在廊していた日は結局、

    毎日誰かしらと夜は大阪の街に繰り出すことに。

    oosaka31.jpg
    「曽根崎/お初天神」

    今回主に歩いたのはお初天神の周りにある居酒屋と

    梅田の地下街にある居酒屋でした。

    しかし迷いました。

    昨日行った店が見つけられないのですよ。

    似たような魅力的な路地がたくさんあり、

    酔って歩いていたから

    覚えられなかったのでしょうか。

    oosaka30.jpg

    結局近くの焼き鳥屋に入りました。

    しかし、大阪の居酒屋レベル高いとみんな感心しきり。

    どの店に入っても安心ですね。

    oosaka32.jpg
    「梅田地下の居酒屋から」

    まず大学時代の友人と梅田で待ち合わせると、

    そのまま地下街の居酒屋へ

    小一時間ほど飲んだ後はお初天神の店をはしごする、

    という多分ヨッパライの王道を体験、

    今回の写真展で、

    大阪の夜を充分楽しませていただきました。

    写真展と居酒屋巡り

    どちらも大事です。

    oosaka34.jpg
    「星乃珈琲店」

    それからぎャラリ・キソウの近くにあった

    星乃珈琲が美味しい。

    東京にもあるのかな。

    見つけたらはいってみよう。



     

    4/29日、昭和の日に梅田蔦屋でポラロイドプロジェクトのトークイベントをやります。

    2016.04.22 Friday

    0
      今年の連休初日は

      大阪梅田蔦屋書店での

      トークイベントを熊谷聖司さんと二人で

      やることになりました。

      テーマは
      『写真家・富山義則と熊谷聖司が語る、
      最後の痕跡・8×10ポラロイドフイルムプロジェクト』
      です。

      14時から16時まで2時間のイベントですが、

      大型カメラやオリジナルの8✖10ポラフィルムも用意して

      皆さんの見たことのない写真を見せたいと思っています。

      まだ席が空いているようなので、

      ご興味のある方はぜひお友達も誘ってご参加ください。

      osaka023.jpg
      「熊谷聖司さん」

      さて、今月はその他にも大阪で写真展が開催中です。

      心斎橋のギャルリ・キソウ

      osaka004.jpg
      「五月一日まで展示中」

      撮影に使った大型カメラも展示してますよ。

      誰でも触れます。


      四月二十八日の午後から僕も在廊を予定しています。

      こちらでも写真の話をしたい人は来場ください。

      なるべくいますが、もし会えない時はお許しを。

      ギャルリの熊谷さんとふたりのワークショツプは終わりました。

      その様子を写真でちょっとお見せいたします。

      osaka024.jpg
      「ワークショップ終了後に記念撮影」

      DSC_0015.jpg
      「オリジナルのポラフィルムに興味津々」

      そして最後はみんなでポーズ

      0416WS02.jpg

      相変わらず期限切れのポラロイドフィルムは

      コントラストとカラーバランスはありませんでした。

      しかもキッチリ、ムラまで出ています。

      初めて出たムラの形なので「大阪ムラ」と名付けてしまいました。

      基地ょうな時間を皆さんと共有できて

      本当に楽しかった。

      またの機会もぜひお会いできたら嬉しいな。

      葉桜もなかなかいいもんだ。

      2016.04.12 Tuesday

      0
        DSC_0009.jpg
        「小石川植物園1」

        天気もよいので久しぶりに小石川植物園へ

        当然ながら櫻の見頃はすぎていた。

        とはいえ、

        新緑と淡い桜色のコントラストは

        より季節を強く感じる。

        青空の色も相まってこの日はとても気持ちが良い日になった。


        DSC_0007.jpg
        「小石川植物園2」

        ひらひらと舞う櫻の中を歩くのも風情があった。

        ちょうど4/11日から大阪心斎橋の

        「ギャルリ・キソウ」

        ポラロイドプロジェクトのファースト写真展が始まり、

        これから秋まで

        全国各地で写真展やワークショップが続く。

        どうなる事かと心配していたが、

        櫻を見ていたら

        なんとか頑張れそうな気がして来た。

        四月は大阪で熊谷聖司さんと一緒に写真展とワークショップを開きます。

        2016.03.23 Wednesday

        0
          DSC_0232.jpg
          「ギャルリ・キソウと打ち合わせ中」

          四月は大阪に行きます。

          まず、4/12から5/1まで心斎橋の


          でポラロイドプロジェクトの写真展が開催されます。

          DSC_0228.jpg
          「ギャラリー内部の模型」

          完成した写真集の中から

          ポラロイド809フィルムのオリジナル(非売品)と

          プリントしたイメージは展示して販売致します。

          熊谷聖司さんと僕のそれぞれ10点を厳選致しました。

          さらに4/16日土曜日は

          <作家トーク&ポラロイド撮影イベント>

          13:00-2 時間程度 参加費¥5000

          を二人で行います。

          わずかになってしまった貴重な809フィルムを使い、

          最後は参加者全員で撮影する予定です。

          写真は後日複写して参加者にお届け致します。

          ぜひこの機会に8×10サイズのポラロイドに

          写されてみませんか。

          二度と無いフィルムですから

          本当に貴重な体験になるでしょう。

          ぜひご参加ください。

          問い合わせは

          Acruまで

          「ポラロイド写真集絶賛販売中」


          さらに4/29日は

          大阪梅田蔦屋でトークイベントが開催されます。

          梅田蔦屋のHPで確認できますので、

          こちらもぜひご参加ください。

          撮影に使った8×10カメラや

          フィルムなどもお見せ致します。

          また写真集制作の裏話、

          二人の写真についての思いなども

          時間の許す限りお話し出来ればと思っています。


          ポラロイド写真集が完成してサポーターに発送しました。たくさんの応援有り難うございました。

          2016.03.11 Friday

          0
            pola1.jpg
            「写真集は布ばりの豪華版」

             熊谷聖司さんとのコラボレーション写真集


            「time after time/time for time」


            が完成してクラウドファンディングで応援してくれた方達に


            ようやく届けられた。


            たくさんの方から応援していただいたので


            本の発送作業がこんなにも大変とは知らなかった。


            でも嬉しい作業だったけど。


            pola2.jpg

            「ポラロイドフィルムの色は不思議」


            本の発売とともに二人のトークイベントも各地で行う。


            まず大阪梅田の蔦屋で4月29日の連休初日に


            午後二時(予定)から


            今回の写真集や写真についてお話しすることになった。


            8×10ポラロイド写真という貴重なフィルムの撮影は



            たくさんの方から興味を持ってもらえるはず。



            ぜひたくさんの方に聞いてもらいたいものです。

            ポラロイド写真集、いよいよ完成まであと半月となりました。

            2016.02.18 Thursday

            0
              「最終チェック中」

              2月15日の月曜日

              石狩湾近くにある印刷所まで出向き、

              熊谷聖司さん、サイトヲヒデユキさんの三人で

              写真集制作の最後の作業を行いました。

              写真集のデザインはすでに決まっていて、

              ポラロイド809フィルムのケースデザインを

              強くイメージしたものになっています。

              ポラロイドファンの方達には堪らないデザインなのではと

              束見本を見ながら感じてしまいました。

              「布ばりの表紙が豪華」

              表紙は黒に近い茶色の布ばりに

              銀箔押しという豪華なもの。

              内容もそうだけれど、

              デザイナーのサイトヲさんのセンスが光っています。

              さすがにアート本の装幀で人気のデザイナーです。



              アップ致しました。

              ご興味のある方はみて下さい。

              ドイツ製の印刷機が素晴らしいものでした。

              ポラロイドプロジェクトで制作中の写真集の束見本が出来てきた。

              2016.01.13 Wednesday

              0
                polaroid2.jpg
                「写真家とデザイナー」

                熊谷聖司さんと期限の切れたポラロイドフィルム809を使い

                撮影していた二人のコラボ作品集の、

                束見本が出来たという連絡を受けて、

                水道橋の印刷会社で打ち合わせしてきた。

                デザイナーのサイトヲヒデユキさん、

                熊谷聖司さんともに束見本を手にしながら

                更に良い写真集にすべくアイディアがどんどん出てくる。

                polaroid1.jpg
                「印刷会社の担当者も加わる」

                サイトヲさんは紙の手触り感や微妙な色の違いが気になるようで、

                納得いくまで紙を選び直す。

                本作りはこの情熱がすべてだ。

                写真の持つイメージを読者に伝えるべく

                手にした束見本からどんどん修正して行く。

                予算が無限大にある訳ではないので、

                ちょっと心配になって来たが、

                明らかに良い写真集になって行くので、

                ぼくはすべてを任せるしか無かった。

                しかし完成が楽しみになる

                こういう打ち合わせは大歓迎だ。


                昨日はポラロイドプロジェクトでの撮影をKさん宅で行いました。

                2016.01.10 Sunday

                0
                  katayama003.jpg
                  「大型カメラセット中」


                  残り少なくなってきましたが、

                  いつも応援したいただいているKさん宅での

                  ポラロイド撮影が無事終了致しました。

                  katayama008.jpg
                  「フレーミングの確認中」

                  しかし期限切れフィルムでの撮影ですから、

                  画像が出てくるまで緊張が続きます。

                  「もし写っていなかったらどうしよう!」

                  そんな不安も頭をよぎりました。

                  しかし、今回のポラロイドはこれまでにない

                  不思議な画像が現れて、

                  みんなビックリしてしまいました。

                  katayama017.jpg
                  「ポラロイドに見入るみなさん」

                  フィルムの期限が切れたからこそ

                  写る不思議な時間、

                  と言えるのかも知れません。

                  僕たちの想像を超える何かが写ってしまいました。

                  katayama028.jpg
                  「撮影後に皆で記念撮影」

                  この作品は現在製作中の写真集には

                  締め切りが過ぎてしまい載せられませんが、

                  大阪は四月、東京は六月に行う写真展で

                  ぜひ皆様に見ていただきたいと思っています。

                  期限切れフィルムの摩訶不思議な世界をぜひご覧下さい。

                  高円寺「きよ香」でポラロイドプロジェクトの撮影を行いました。

                  2015.12.24 Thursday

                  0
                    きよ香1.jpg
                    「ポラロイド写真はもうわずかしかないのだ」

                    モーションギャラリーで始めた

                    写真集制作のクラウドファンディングに

                    ポラロイドの撮影コースがあります。

                    残りがあと七枚。

                    これで期限切れのポラロイド809フィルムは無くなります。

                    一人につきワンカットだけど撮影します、

                    というコースにいま希望者が次々と現れているのです。

                    これには驚きました。

                    きよ香3.jpg
                    「とても貴重な一枚になりました」

                    ポラロイドが生産中止になり

                    流通がストップしてからもう何年経ったのでしょう。

                    ポラの技術を再現出来るところはまだ現れていません。

                    なのでこのポラフィルムが無くなると

                    あの独特の表現を見ることは無くなってしまいます。

                    そんな思いが皆さんに伝わったのか、

                    最後のポラフィルムに自分の画像を残してみたい

                    ということもあるのかも知れません。

                    いずれにせよ、

                    撮影は緊張しながらも楽しく行われています。

                    まだあと数名は可能なので、

                    ご希望の方は

                    モーションギャラリーの僕らのサイトへ

                    申し込んで下さい。

                    あっ、無料会員登録が必要になるそうです。




                    豊見城市役所手前で撮影した2015年の那覇マラソンランナー達の風景

                    2015.12.15 Tuesday

                    0
                      那覇マラソン175.JPG
                      「バスケの怪人アラワル」

                      目立ってました。

                      さて、いつもの34km地点で、

                      シューマイを振る舞いながらの応援も

                      今年でもう20年近く続けていることになった。

                      こうなると顔見知りのランナーも出てくるので、

                      「いつもありがとう」

                      の声がかかるようになってくる。

                      那覇マラソン003.JPG
                      「シューマイ準備中」

                      それがまたうれしいので、

                      準備も気合いが入るのだけれど、

                      今年は助っ人応援の人出が多かったので、

                      悪天候だったけど、

                      いつもの年より手際が良かったな。

                      那覇マラソン012.JPG
                      「34km地点のオールスタッフ」

                      皆様お疲れさまでした。

                      一時雨が強くなった時は大変だったけれど、

                      12時からシューマイを配り始め

                      14時まえに1200個が無くなりました。

                      早く通過しても食べられない、

                      遅いと無くなってしまうという

                      シューマイだ。

                      見つからないよ、

                      というランナーもいたので、

                      下に豊見城市役所と応援ポイントの

                      写真を入れておきましょう。

                      那覇マラソン006.JPG
                      「こんな風に見えるはず」

                      市役所の先にある信号が最後の関門だ。

                      ここを二時十分までに通過しないと、

                      リタイアなのだ。

                      だから二時過ぎたらのんびりシューマイ食べていられない訳だね。

                      那覇マラソン056.JPG
                      「マリオですか?」


                      那覇マラソン086.JPG
                      「スパムもいた」

                      那覇マラソン108.JPG
                      「OTVの取材もきた」

                      那覇マラソン072.JPG
                      「笑顔で駆け抜けて行くランナーも」

                      最後に今年の一位になったランナーの写真です。

                      那覇マラソン024.JPG
                      「断トツでした」

                      後ろのランナーはだいぶ離れていましたね。

                      余裕で34km地点を駆け抜けて行きました。

                      マラソンとは不思議なスポーツです。

                      練習の賜物なんでしょうけれど、

                      いつもマラソンランナーは凄いと思っていますよ。